トップへ » 院長あいさつ » 副院長あいさつ » 「見た目」と「噛み合わせ」どちらも実現したい

「見た目」と「噛み合わせ」どちらも実現したい

副院長あいさつ私は、患者さまに「キレイで白い歯並びになってほしい」と願います。これは矯正医として当然のことですが、やはり何より実現したいテーマです。そしてもう1つ「最高の噛み合わせを作ること」も、矯正医として絶対にご提供していかなければならないことです。

また、患者さまが気付かない細かい部分でも、噛み合わせによくない部分はたくさんあります。そういった部分に気付き、しっかりと治してあげること。患者さまご自身は、放置しているつもりはありませんので「ここも矯正治療が必要ですよ」と教えてあげることが大切なのです。せっかく治せる歯並びですので、一人でも多くの患者さまの歯が、ずっと失われずに済むよう力を尽くしていきたいと思います。


トップへ » 院長あいさつ » 副院長あいさつ » 「見た目」と「噛み合わせ」どちらも実現したい



TOP