トップへ » 院長あいさつ » 歯科医師紹介 » 歯科医師 眞弓 一高

歯科医師 眞弓 一高

ドクター紹介こんにちは、眞弓一高と申します。
人間の歯は子どものときに一度生え変わり、その後は生え変わることも再生することもなく平均80~90歳まで使っていくとても貴重な器官です。
大事な歯を皆さまが長く守っていくために、わずかばかりですがそのお手伝いができればと思います。

<経歴>
2009年3月 国立東京医科歯科大学歯学部卒業
2009年4月 国立東京医科歯科大学歯学部附属病院研修医
2010年4月 国立東京医科歯科大学歯学部全部床義歯補綴学講座入局
2014年3月 国立東京医科歯科大学歯学部附属病院義歯外来退職
2014年10月 東浦和おか歯科・矯正歯科 勤務
2015年  臨床研修指導医取得

<Dr眞弓 出勤日>
水曜日


トップへ » 院長あいさつ » 歯科医師紹介 » 歯科医師 眞弓 一高



TOP