トップへ » 当院の6つの特徴 » 一般歯科 » 「できるだけ痛くない治療」を心がけています

「できるだけ痛くない治療」を心がけています

無痛治療「痛い」というイメージの強い歯科治療。そのため恐怖心や不安から、なかなか歯科医院に行けないという方も少なくないはずです。当院ではそんな患者さまのため、痛みの少ない治療を心がけています。

痛さを和らげるために、麻酔を使用した治療を行っています。表面麻酔を使用し、麻酔後にしっかり時間を置いてから治療すること。これらを心がけることで、患者さまにトラウマを作らず、リラックスした状態で治療をお受けいただいております。

表面麻酔とは?
麻酔を注入する際の、麻酔針の「チクリ」とした痛みが苦手、という患者さまも多くいらっしゃいます。そこで当院では「表面麻酔」を使い、その痛み自体を軽減しています。表面麻酔は、患部に直接塗ることで皮膚感覚を麻痺させる麻酔法です。


トップへ » 当院の6つの特徴 » 一般歯科 » 「できるだけ痛くない治療」を心がけています



TOP