トップへ » 当院の6つの特徴 » 審美歯科

審美治療

補綴(ほてつ)を専門とした医師が5名在籍しております。白く美しい歯やきれいな歯並びを目指し、お顔の印象を華やかにするのが審美治療です。

審美歯科

「むし歯を治す」というイメージの強かった歯科医療。しかし近年では、口元の美しさに焦点を当てた「審美歯科」が広まってきています。お顔の印象を大きく左右する口元ですから、笑顔に自信が持てる白く美しい歯やきれいな歯並びを手に入れられるようにしましょう。

また、審美歯科は見た目を美しく仕上げることはもちろんですが、良質な材料と技術でで、機能面でも優れた歯を実現することが大切です。検査を行った上で、保険治療で使用する材料では難しい審美性と機能性を兼ね揃えた材料を、患者さまと一緒に選択していきます。

当院には補綴を専門とする医師が多く在籍しておりますので、技術面にも力をいれています。

信頼のおける歯科技工士
当院でご提供する詰め物や被せ物などの「補綴物」は、院長が勤務医時代からずっと付き合いのある、歯科技工士に依頼しています。長年の付き合いで「どんな形、サイズにしてほしいか」「どれぐらいの期間で仕上げてほしいか」などの意思疎通が取れています。それが、患者さま一人ひとりに合った補綴物を製作できる理由です。

当院の審美歯科メニュー

オールセラミッククラウン審美歯科メニュー
オールセラミッククラウンとは、金属を一切使用しないセラミックの人工歯です。金属アレルギーの心配も少なく、身体になじみやすいので、歯肉との調和がとりやすいです。

<オールセラミッククラウンのメリット>
・白く透明感のある自然な仕上がり
・金属を一切使用しないため歯ぐきなどの変色がない
・表面が滑択でつるつるしているので歯垢が付きにくい
・適合性が高く、むし歯や歯周病に対する抵抗力が高い

<オールセラミッククラウンのデメリット>
・保険適用外なので費用が高価

メタルボンド審美歯科メニュー
金属を、白く透明感のあるセラミックで覆った人工歯です。当院では、オールセラミッククラウンでは対応できない部分に使用しています。

<メタルボンドのメリット>
・白くてキレイな見た目
・金属を使用しているので強度が高い
・変色しにくく、汚れが付着しにくい
・古くから行われている治療法なので実績がある

<メタルボンドのデメリット>
・金属が溶け出すことによる歯や歯ぐきの変色の可能性がある
・オールセラミックより透明感がない
・保険適用外なので費用が高価

ハイブリッドセラミックインレー審美歯科メニュー
セラミックとレジン(プラスチック)を混ぜた材料で作られた詰め物です。白く美しい見た目で、非常に柔らかく周囲の歯を傷つける心配がありません。被せ物もございますが、当院では詰め物を中心とした治療を行っています。

<ハイブリッドセラミックのメリット>
・白く美しい色合い
・価格が比較的安価
・柔らかい素材でほかの歯を傷つけない

<ハイブリッドセラミックのデメリット>
・オールセラミックに比べて色調は多少劣る
・長年使用すると多少変色する

コンポジットレジン審美歯科メニュー
削った部分にコンポジットレジンという白い粘土のような素材の歯科用プラスチックを詰めて、光を当てて固く硬化させる治療方法です。これまで詰め物は、保険適用の銀歯か高価なセラミックや金合金などが一般的とされていました。しかしコンポジットレジンは、リーズナブルに白い歯を実現できる優れものです。

<コンポジットレジンのメリット>
・天然の歯とあまり変わらない見た目
・1回の通院で治療が完了する
・オールセラミックや金合金と比べて安価

<コンポジットレジンのデメリット>
・時間が経つと変色する場合がある
・強度が比較的弱い
・むし歯が発生した場所、むし歯が大きすぎる場合などで使用が難しい場合がある

金合金審美歯科メニュー
金合金で作られた人工歯です。保険適用外なので、錆びにくく金属の溶け出しによる歯や歯ぐきの変色の心配がありません。歯とのなじみもよく、むし歯や歯周病に対して高い抵抗性があります。

<金合金のメリット>
・強度が強く、力のかかる奥歯などに適している
・自然歯との適合がよく、二次的なむし歯になりにくい

<金合金のデメリット>
・審美性に劣る
・保険内の銀歯に比べて価格が高価

ラミネートベニア審美歯科メニュー
歯の表面を削り、白いセラミックを貼り付ける治療方法です。

<ラミネートベニアのメリット>
・歯を削る量が少ないため、歯のダメージが少ない
・色の後戻りがない
・若干のすきっ歯の改善も可能

<ラミネートベニアのデメリット>
・噛み合わせなどで一部剥げてしまう場合がある
・場合により歯が大きくなり過ぎることがある

保証期間

保証期間当院で審美歯科治療をお受けいただいた患者さまには、その後最大5年間の保証期間を設けています。
ただし、定期的なメンテナンスを受けていただくことが条件となります。
詰め物や被せ物が取れてしまった、違和感があるなどの不具合がございましたら、お気軽にご相談ください。

保証対象:セラミック 最大で5年間(種類によって異なります。ただし、手術費用や麻酔費用などは別途かかります。)

※保証の条件
この保障システムは、当院が責任を持って治療した内容に関する保証となり、保証システムの適用には条件がございます。

定期検診を受診しなかった場合、患者様の重大な不注意や外傷など明らかに当院の責任でない場合、予期せぬ口腔内の状態変化が起きた場合、当院の指示に従わない使用の場合、当院での治療中および治療後に他院にて治療を行われた場合、医師と患者の信頼関係の確立が困難になった場合などに関しましては、たとえ保証期間内であっても対象外となりますのでご注意下さい。

皆様の口腔内の健康を維持するためにも、当院のメンテナンス治療方針をお守り頂きますようお願い申し上げます。
ご質問等がございましたら遠慮なく医院までお尋ねください。


トップへ » 当院の6つの特徴 » 審美歯科



TOP